今・話題のおつけだんご

平成21年2月15日(日)くもり
私・杉本がリゾートイン芙蓉に入社して早10ヵ月が経ちます。
私の地元は大月市で富士吉田市にあるリゾートイン芙蓉へは車で1時間の距離です。

そこで今回、地元大月市の話をしたいと思います。
大月市で今、にわかに話題になっている「おつけだんご」を紹介します。

おつけだんごを一言で表現すると、すいとんです。
なぜ「おつけだんご」と言うのか、それはいくつか説があるようで、大月の団子汁が「おつけだんご」となまった説や、味噌汁のことを「おみおつけ」とも言い、その中に小麦粉をみずで溶いて一口大の団子にしたものを入れて煮込んだことから、「おつけの中の団子」で「おつけだんご」とよんだそうです。

この「おつけだんご」私が子供の頃はよく家庭の食卓に出てきました。団子とその時の旬な野菜が汁ととてもあって子供心に美味しさを覚え懐かしさを感じました。「おつけだんご」が、今話題になり大月市の名物になってうれしく思います。

これを機会にこの「おつけだんご」が山梨県の人々だけでなく、県外の方々が
食べて「おつけだんご」の良さをしってほしいです。

                                                                    リゾートイン芙蓉
                                                                   泉水  
                                     
                                   グルメ担当  杉本

富士山溶岩の湯 泉水

0コメント

  • 1000 / 1000